世界初のPCM(デジタル)録音盤(というのは (4)

      2017/02/26

Something.png

1971年に日本コロンビア(デンオン)からリリースされた
SOMETHING というジャズフュージョン系のLPレコードだそうです。

K先生がCDで試聴されたそうで、S/NもよくDレンジも広いそうです。

http://forums.stevehoffman.tv/threads/1970-digital-pcm-recording-something-steve-marcus-13-bit-32khz-sounds-d-mn-good.393527/?sa=X&ved=0CCIQ9QEwBWoVChMIwZ3ko677xgIVDJWUCh30fwAQ

その時試用されたPCMレコーダはNHK技研が1969年に試作した零号機と呼ばれる世界初のデジタル録音機で、
いまでもNHK放送博物館に所蔵されているそうです。
画像がそれかどうかは要確認。

1969 PCM録音機.jpg

https://www.nhk.or.jp/museum/book/kiki100sen10.html

この頃のPCM録音機は大きなものでしたが、
これよりレコードの世界は大きく変わったのです。
詳しくはこちら

・・じつはCR充填とピンレッジコアの症例をアップしようと思って用意していたのですが、
それを入れているメモリーカードを紛失してしまったので、
急遽差し替えました^^;

 - オーディオ, ドクターのつれづれ。