実家の屋根 (2)

      2017/03/20

実家も水の自給として30年ぶりに井戸を復活しました。
真空管式太陽熱温水器「サンファミリー」もフル稼働しています。

ついでに井戸のポンプ駆動用の電源として太陽電池(シャープ製ND153)8枚による
太陽光発電システムを温水器の下に設置予定なのですが、

実家は築40年!、屋根の中央部が沈んでいるように見えます。
温水器を見ると分かりますが、かなり不陸。

また瓦が特殊で凹凸が大きい、
通常の瓦用の設置架台が取り付けられるでしょうか?>すぎやまさん、、
jikka2

 - 未分類, ドクターのつれづれ。