歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス495

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は曇りで砂利が乾かないので、
ちょっとしか進みませんでした。
M子がやってくれているのですが、
センターホールの1列だけです。
とは言っても、サニタリースペースとサンルームが残っているだけですけれどね。

IMG_1670.JPG

井戸は濁りが取れるまでどんどん汲み上げているのですが、
なかなかきれいになりません。
一度電源を落とすと(落ちると)再起動がなかなかできません。
砂を噛んでいるのでしょう。
パイプを揺すったり呼び水を入れながら再起動しています。
いつ詰まるか判らないので、油断できません。

電源が落ちるので、なんだろう?と調べましたが、
仮設の配電盤の漏電ブレーカの不良のようで、
本番用の配電盤をトイレ側の壁に取り付けて、
ここに配線を集めました。

IMG_1667.JPG

機械室の換気システムの設置ですが、
配線はまだですが、
概ねできました。

これが室内方向。

IMG_1656.JPG

これが外方向。
右に伸びている配管の途中に原発事故の際に必要なフィルターを入れる予定です。

IMG_1653.JPG

機械室の入り口から内部を覗いてみました。
配管は天井付近に集めましたので、
機械室は天井が80cmしかありませんが、広く感じます。
物置としては十分な広さですかね?

これから技工しに行きます。

IMG_1657.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2016 All Rights Reserved.