歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス592 (4)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

HS-10000は大きくて、重くて、しかも超デリケートなので、
なにも知らない素人さんを近づけるのは危険です。
振動板に触れただけで壊れます。

渡嘉敷さんがHS-10000のネットワークを見たいとおっしゃるので、
引っぱり出して裏の引き出しを開けるくらいなら、
ついでに引っ越ししようかとも思いましたが、
皆さんビビっておられますので、
取りやめようと思いますが、
いかがでしょうか?

代わりにHS-1500を引っ越して、
f特は良くないし、ホーン型で他のユニットと設計思想の合わないツィータのH-35Hの代わりに
HS-400のツィータのMH-35を移植して、ネットワークも順次二分割式にして。。

または、大きな音は出せないにしても、HS-1500のウーファL-301とHS-400のツィータMH-35で2WAYスピーカにしてみるとか。
いろいろ遊べそう。

HS-1500とHS-400はこのくらいの大きさです。

IMG_0191 のコピー.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2016 All Rights Reserved.