歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

HS-1500続き41

 
この記事を書いている人 - WRITER -

計測用に改良しているBTL定電圧アンプ。
ゲインを1/10にしたので、出力Zも1/10になったはず。
若干の位相補正Cも抱かせて、
どうですかね?

IMG_1444.JPG

現場でやってみたら、見事に発振しました。
1.4MHzで2Vp-pなので、大発振というわけではないのですが、
とりあえず、NFBを減らすことにして、
1個当り5倍のゲイン設定でBTLで10倍にすると発振は止まりました。
位相補正のCはあると反って不安定になったので、除去。

なんとかスピーカの測定にこぎ着けました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2016 All Rights Reserved.