歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス684 (4)

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

うちの井戸水は飲用に適さないものの、
床下暖房の配管に流すことにより多少なりとも、屋内の温度上昇を抑えることができる。

今現在15分毎にプログラマブルタイマーを使ってON/OFFしている。

庭木に水を遣るのは井戸水を使っているのだが、
そのときたまたまOFFだったら大騒ぎになる。

水が出ん、、!

その時はタイマーの自動から入にスイッチを切り替えればいいのだよ。
と言っても、高齢の両親には解らないらしい。
右往左往して間違うし、何度教えても憶えられない。
年を取るということはそういうものなのだろう。

で、電動のボールバルブ水栓を買って、
床下配管の入り口に取り付けようかと思っているのですが、
これがリレー付きではなく、
白リードをAC100Vに繋ぐと開く、
黒リードを繋ぐと閉まる、という仕様だ(買ってみるまで判らないw)ということが判り、
外付けでリレーを付けることにした。

手持ちのリレーは以前6C33CB P-Pという真空管アンプを作ったときの余り物で、
これはDC12V仕様のもの、そこで12VのACアダプターを探して来た。
これが部品の全て。

IMG_9837.JPG

で、これが回路図。
簡単なのだけれど、作るのがめんどくさい。。

IMG_9839.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2016 All Rights Reserved.