歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

やっぱり60年代シリーズ37

2017/03/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

子供の頃、うちにカメラがあって、
でもめったに写真を撮ることはなかった。
なぜなら、フィルムも現像料もプリント代もそれなりに高価だったからです。

物心が付いたころにはすでにあったので、これがそうかどうか判らないが、
1961年(昭和36年)製 KONICA SII というレンジファインダー機。
一応セレン露出計は生きているようだ。

10歳の頃に分解して元に戻せなくなったので、
探しているw

べつにカメラが好きということもないが、
画像記録には拘っている。

IMG_0105.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2016 All Rights Reserved.