脱(耐)原発ハウス709

      2017/03/20

インバータのON/OFF制御用のオムロン製リレーとソケットが届いたので、
インバータをコンプレッサーに繋いでみようといろいろやっていました。
このリレーは200V仕様で4回路もある。
使うのは1回路だけなのだが。

IMG_0241.JPG

動作音のうるさいコンプレッサーは屋外の◯ナバの物置に入れるつもりなので、
配電盤からあらかじめ物置の設置予定場所に通しておいた電線管に通す作業をした。
H野さんにもらったちょっと珍しい2スケの撚り線があるので、
これとリレー制御用の0.8スケアの並行ビニール線を束ねて半田付けしてワイヤーにビニールテープで固定した。
黒の電線がないので黄色で代用w
ま、判る人が見れば判るでしょうw

IMG_0230.JPG

親切な業者さんからいただいたイラストには3.5スケアと書いてあったが、
3.5スケアの電線を通す元気が出ないので、あっさり諦めた。
というか手持ちがない。
瞬間的には33Aとか流れるかもしれませんので、
最大定格27Aの2スケの撚り線には荷が重いのですが、
定常運転時には12Aとかなのでなんとかなると考えました。

IMG_0232.JPG

配電盤の30Aのブレーカが単相200V、
右の露出スィッチがコンプレッサーのON/OFFのつもり。

IMG_0237.JPG

コンプレッサーの圧力センサーを見てみると、
常時ONで、圧力が高くなるとOFFになるように見える。
というか、こうでないとおかしいと思う。

IMG_0236.JPG

モーターの接続を確認してみたが、
なんかへん?
三相200VはUVWの3線でそれぞれ赤白黒に対応しているそうだが、
実機では白赤黒だった。
逆回転接続?

まあ、よく解らないので、とりあえず繋いでうごかしてみようと思った。

IMG_0235.JPG

 - ソーラーハウス, ドクターのつれづれ。