歯科医院長mabo400のブログ

水菜のサラダ。 (4)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今週は水菜をお預かりしています。
Mさんと奥様とがそれぞれ来院されるおりに、
直前に収穫されたものをお持ちになりますので新鮮そのもの!
待合室で水菜に遭遇された方はラッキーです♪

ハウス栽培なのだそうです。
ハウスで雨風を防いであげることで病気が出にくくなり、
ぎりぎりまで減農薬できる。
しかも口当たりも柔らかく育つのだそうです。
厳密に栄養価を比べると露地ものにはやや後れをとりますが、、。
とのお話でした。

この2、3年水菜の栽培が流行っているのだそうで
確かに生協のチラシにも、スーパーの店頭にも、
果てはコンビニのサラダにまで、しばしば見かけます。
ちょっと前まで京都あたりの地域限定野菜だとばかり思っていましたが。

さて、Mさんのこの水菜、本当に見たこと無いないくらいに柔らかいので
サラダでいただきました。

さつま揚げと水菜のマヨネーズサラダ

さつま揚げを魚の焼き網で炙っている間に
水菜を洗って水を切り、4センチほどの長さに切ります。

さつま揚げは幅と厚みをそれぞれ半分に切って、さらに細切りにします。

味付けはマヨネーズと香りづけにお醤油少々。
お醤油は、私は自家製の甘辛い返しを使いました。
↑醤油、砂糖、味醂に昆布、干椎茸、鰹節を入れて煮たてたものです。

ボールに、水菜、さつま揚げ、マヨネーズ、お醤油、細挽きの鰹節を入れて
さっくりと混ぜ合わせるだけです。

鰹節とチーズの削ったのをトッピングして胡椒を挽いて出来上がり。

洗って切った水菜100グラムにマヨネーズは大さじ1.5杯ほど、
お醤油も小さじ1杯ほど。鰹節3グラムという感じでしょうか。
鰹節はトッピング用に少々取り分けたら、
後はしっかり混ぜ込んだ方が美味しいです。
繊細な野菜なので調味料を入れすぎるとくどいです。ご注意ください。

実はマヨネーズが多すぎて慌てて水菜を足しました。
水菜の100グラムって見た目は結構ガサがあるので
つい調味料を入れすぎてしまいます。

味見をするって大切です。(笑

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2009 All Rights Reserved.