歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス742

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

屋外の機械室の配線を終わろうとやっていましたが、

IMG_1165.JPG

単相200Vの中性線と100V間で乾湿両用掃除機の電源を取ろうと配線して、電源を入れるとブレーカが落ちる。
どうしてかな。。?と思って考えてみると、
200Vのブレーカにその辺りにころがっていた漏電ブレーカを使っていたからだった。
まぬけです。
ふつうのブレーカに換えなくては。

また、屋内のユニットのバキュームのリレーから屋外の機械室までの配線材の電気的抵抗値が50Ω(ホントか?)もあるのもマズイだろうと思って、
機械室に専用リレーを設けて、それで乾湿両用掃除機の電源をON/OFFすることにした。
で、部品をモノタ◯ウに発注した。

IMG_1164.JPG

屋内の配管は完了した。
後は床材に穴をあけてきれいに取り付けるだけです。

IMG_1166.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2016 All Rights Reserved.