歯科医院長mabo400のブログ

椎茸の蒲焼風。 (4)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

年末に院長がお友達のH野さんから椎茸のほだ木をいただきました。
寒い間はなかなか生えてこなかったのですが、
最近ニョキニョキ出てきています。
もうちょっとお水をあげたほうが良いようで
何となくセミ・ドライな椎茸です。
そのまま焼き椎茸にするとカラカラに乾いてしまいそうだったので
蒲焼にしてみました。

フライパンにごま油を熱して、適当な大きさに切った椎茸を並べます。

椎茸が半分干し椎茸みたいになっちゃっているので、、、。
油が馴染んだところでお水を少し入れ、蓋をして蒸し焼きにします。
椎茸がふっくらとして、火が通ったところで
我が家の”秘密兵器”自家製の”かえし”を少々。
汁気がほぼなくなるまで煮からめて、軽く胡椒で出来上がり。

オイスターソースでまとめても美味しそうです。

今、時々待合室に椎茸・小松菜が入荷します。
先々週の水菜のMさんの椎茸です。
ウチの自家製椎茸とはうってかわって、ふっくらぷりぷりです。
小松菜も小振りですが、とても軟らかく、苦味も少なくて美味しいです。
今日の写真の椎茸の後ろの緑色がその小松菜です。

我が家の自家製”かえし”ですが、お醤油を加熱していますので
分類上は”本返し”になるかと思います。
普通はお醤油に砂糖、味醂だけで作って
使うときに出し汁で割るのですが、
私は横着をして、醤油、砂糖、味醂に干し椎茸、昆布、鰹節まで
入れてしまいます。
2週間分ほどの分量を作って便利に使っています。

配合を見たら皆さんビックリするかも~~という甘口なので
レシピは内緒、、、。(^^ゞ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2009 All Rights Reserved.