今日の何やっているの?シリーズ314

      2017/03/21

義歯を紛失して、また作ってくれ、という依頼が今月2件目。。
保険でつくると負担金が3,000円とかなので、
入れ歯って安いんだ、、と思われるようです。

で、簡単に、紛失してもまた作り直せばいいや。。
と思われるのかもしれませんが、割りに合いません。

なぜかと言うと、
保険が歯科医療に導入されたのが昭和40年頃だったと記憶していますが、
まあ、義歯の保険点数は色々ありましたが、基本的には変わっていません。
前回の1964年の東京オリンピック頃の値段そのままなのです。

僕は日本のエネルギー消費量が現在の1/10にならないと持続可能性はないと考えています。
具体的には1950年代のエネルギー消費水準ですから、
高度経済成長が始まったばかりの1964年というのは妥当なところだろうと思います。
頑張りますw

IMG_4715.JPG

 - エネルギー, ドクターのつれづれ。