ミニトマト・その後 (2)

      2017/02/26

末っ子が学校から持ち帰ったミニトマトのその後です。
結局30粒ほどの収穫となりました。
それがですね~~、もうね、ヘタが黄色くなってくるまで粘ったんですが
『あっさりめの赤』という色合いは変わらず、お味のほうも、、、
最初の2粒のように酸っぱくは無かったのですが、こちらも『あっさり』
摘んだものを朝食に出したら思いっきり売れ残っちゃったんですよ。

で、晩御飯でリベンジ!じゃないのですが
魚料理に使っちゃいました♪

白身のお魚に塩・コショウ、軽く薄力粉をまぶして
ニンニクの香りを出したオリーブオイルでソテーします。
魚の表面を焼き固めたところで
玉ねぎ、ピーマン、件のミニトマトにトマトジュースが1缶。
ぽいぽいと放り込んで、お塩少々、強めの中火で待つことしばし。
蓋をするとトマト料理は色が汚くなっちゃうので、ぐっとこらえて
煮詰まっちゃうようならお水を少し足したりしながら
野菜がくったりとなるのを待ちます。<もちろんお魚に火が通るのも!

最後にもう一度塩・コショウで味を調えておしまい。

実に簡単なのですが、うちの子供たちが大好きな料理です。
収穫直後のトマトの様子。

ミニトマト

 - 食べること, ドクターのつれづれ。