EC33C OTL 真空管アンプ 調整 (2)

      2017/02/26

電源ON!、、したところ、
出力がマイナス電源に張り付いて調整不能。
げげげ、、配線ミスか??

よ~く見ると、2段目のカレントミラーの定電圧ダイオードに電流が供給されていない、
電流供給用の270KΩの酸化金属抵抗がマイナス電源に接続されていました。
見る人が見れば解ると思う。
IMG_1301-12.JPG

配線を直して、パワー管をつながない状態でバイアス、出力中点電位の調整が可能なことを確認した。

いよいよ明日はパワー管をソケットに挿す、予定。

 - オーディオ, ドクターのつれづれ。