肉まん

      2017/02/26

院長の電位差測定実験がうまくいって、今朝はご機嫌の朝ごパンです♪
実験の模様はこの記事のひとつ後ろにあります。是非!ご覧ください。

今朝は”豚の角煮まん”みたいなベジタブルまん。

昨日、干し椎茸の甘辛く炊いたのが、食べたいなぁ、、、と思ったんですよ。
そういえば冷蔵庫の中の筍の水煮を使ってないなぁ、、
で、こうなりました。

干し椎茸、筍とくると、私の中ではトンポーローになっちゃうのですが
コレステロール警報が出ている院長君にそれは可哀想なので
油揚げにしました。
蒸しパンを作って挟んで食べたいところですが
私は蒸しパンが得意ではないので
いつものようにフライパンで焼きました。

塊の豚バラ肉と比べると調理時間もゼロに等しく
ごま油でコクと香りを足しているので気分は”角煮まん”です。(笑
随分前に私が”おからまん・スペシャルべジタブルバージョン”と
言っていたのをご記憶の方はおられますでしょうか?

実はこの取り合わせで考えていたのです。
具を大きめにしておくのがポイントです。
プリッとした椎茸と、サクッとした筍、ごま油の香り。
歯ごたえと香りで満足しちゃうんですよ。

本当は、オレイン酸たっぷりのオリーブオイルがごまの香りだと
良かったんですけどね、、、。

 - 食べること, ドクターのつれづれ。