歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今回の世界恐慌の

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

前回の1929年からの恐慌と異なる点は、
前回は資源の制約が無かったのですが、

今回は資源の制約があるということです。

特に「石油ピーク」を迎えてしまったということは、
これ以上の経済成長が望めないということです。

前回のは単なる金融恐慌でマネーシステムに不備があっただけだったので、
ケインズ政策(ばらまき政策)も有効でした。

でも、今回はケインズ政策は将来に負債を残すだけで、
全く無効でしょう。

「もったいない」精神で無駄を省き、贅肉を削ぎ落とす政策が望まれます。

もったいない学会」にアクセスしてみてください。


石油最終争奪戦

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2009 All Rights Reserved.