V-FET(SIT) (1)

      2017/02/26

ここにありましたが、
http://www.geocities.jp/mutsu562000/root/amps1/htm/hp3610.htm

どんな種類のパワー素子でも非飽和型の素子とインバーテッド・ダーリントンを組めば、
非飽和型パワー素子に変身します。

12AX7でもいいのですが、
ここでは某W通商に在庫しているS社製の中信号V-FET:2SK79と2SJ48でインバーテッド・ダーリントンを組んでいます。
fig3610l.gif

性能的には2SJ18よりも高性能なパワー素子になります。
どうせ作るのなら、こちらがお薦めかも。>か~ばたさん

 - オーディオ, ドクターのつれづれ。