歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

我が家の電力消費データ

2017/03/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ソーラー発電システムは2007年の6月から実験を初めています。
これが第一システム、160WのPVモジュール8枚。
うちのシステムは系統連携(売電)ではなく、
昼間は発電した電気をバッテリーに溜め、夜はバッテリーに溜めた電気を使う方式だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200706120001/

その前の月には真空管式太陽熱温水器サンファミリーを設置している。
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200705310001/
これでガス使用量は半分になる。

2007年の9月から設置工事を始めたソーラー発電第2システムは、
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200709300004/
やっと翌年2008年1月に稼働始めた。
153WのPVモジュール16枚のシステム。
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200801170000/

2008年8月には第3システムが稼働始めた。第2システムと同じもの。
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200808150000/

翌月9月には実家の屋根にも第4システムを設置、153WのPVモジュール8枚のシステム。
井戸のポンプ専用システムだ。
サンファミリーも設置済み、前年の12月いっぱいで製造中止になったので、中古です。
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200809280000/

ソーラーシステムの導入と平行して節電も進めたので、
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/?ctgy=13
トータルの消費電力は徐々に減り、今では節電を始める前の概ね半分以下
冬場はエアコンを止めて薪ストーブを導入したこともあり、1/3以下になっている。

いざともなれば、電力会社からの買電はしなくてもよいまでになった。

年間平均の月当たりの平均消費電力は250kWh。
その内訳は季節的な変動が大きいが、
平均的には買電100kWh、ソーラー発電150kWhといったところ。

次回は具体的なデータをお見せする予定。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2010 All Rights Reserved.