歯科医院長mabo400のブログ

地球寒冷化?つづき (2)

2017/03/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -


日本沈没(第2部)

また「日本沈没 第2部」のお話ですが、
ほぼ同時期に作られた映画版とは全く違うお話で、
両方見ると、どういうことかな。。?と戸惑ってしまいます。

映画版の方は、草薙某、柴咲某主演で、
前回の続き、つまり沈没後のお話ではなくて、
アナザー・ストーリーです。
全部沈没しそうなのを、なんとか半分沈没で食い止めるというお話。
これはこれで示唆的ではありますが。。

小説版の方は、かなりリアリティーのあるお話です。
25年前に日本はただ1つの岩礁を残して完全に沈没し、
世界に散らばった日本人はその土地々で暮らすが、とりあえず中央政府を持ち、
インターネットや衛星放送を介してゆるい共同体を形成している。

日本政府は少ない財政の中で、ニューギニアでの食料増産のための開発事業、
公海上に浮かぶ1千万人単位で住むことができる巨大な人工島メガフロートの建設、
「地球シミュレータ」により日本沈没とはどういうことだったのか?
これからどうなるのか?の研究をしている。

そのシミュレーション結果を受けてメガフロートやニューギニア開発をしているのかは書いていないのだが。
いずれも、現実に行われている事業です。

オーストラリアに作られているとされる「地球シミュレータ」は
戦略兵器になるわけで、某超大国との奪取合戦がそのクライマックスになります。
なぜなら寒冷化は避けられないものとしても、
どのような過程を経るかが分かれば、逃げ延びるチャンスは増えるわけですから。

この設定は全部ではないが、最新の「地球シミュレータ」の結果を元にしている・・
という記載がこの小説の後書きにあったような気もしますが、
ネット上では探せませんでした。
「熱塩循環」の異常による寒冷化が懸念されている現状、
この小説は参考になるかと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2010 All Rights Reserved.