歯科医院長mabo400のブログ

R-2Rラダー抵抗型DAC (2)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

IMG_3042-25.JPG
これがDAC(デジタル・アナログ・コンバータ)。
S-PDIFという普通のデジタル信号を入力して、
アナログ信号にして出力する機械です。

DACの他に電源、DIF(デジタル・インターフェイス)、
基準信号発生回路、
4倍オーバーサンプリング・デジタル・フィルター、
出力のデジタル・ボリュームが付いていますので、
複雑に見えますが、

肝心のDACはこれです。
分解能は16Bit。
IMG_2301-25.JPG

こちらが裏、
IMG_2302-25.JPG

黒い英国製の55Yという金属皮膜抵抗がR-2Rラダー抵抗の部分、
温度係数が小さいので音が良い。
IMG_2303-25.JPG

新規に24Bit拡張版を作成予定。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2010 All Rights Reserved.