石油減耗の速度は、 (2)

      2017/03/24

思ったより速い、

po-04.JPG

もったいない学会」によると、
2005年頃にすでにピークを過ぎていて、
現在の水準の石油生産量を維持できるのは2014年まで、

2020年には急激に石油生産能力は下がり、

2030年には今の約1/10、

具体的には、1960年代(昭和30年代)、もしくはそれ以前にもどるということ。

今後20年で50年前にもどるということです。
急激です!

しかも日本の人口は3000万人増え、
食料はすでに石油製品です。

・・さて、どうするか?

新しい世界を作るには、仲間が必要です。

仲間が欲しいと思う方は「佐賀イベント」にご参加ください。

 - 秋月, ドクターのつれづれ。