武家の習い (1)

      2017/03/24

po-01.JPG

医療崩壊という言葉もすっかり定着した感があるが、
未だに崩壊していないよね。。
と思われる向きもあるかもしれない。
それは医療関係者の献身的な努力の成果であって、
このままいつまでも続くものではない。

この図は資源エネルギーの減耗とともに、
サービスは(医療サービスも)低下する。
当然ながら、それにつれて死亡者数も激増するということだ。

この激動の時代はそこまで来ていて、
10~20年後には現実のものとなろう。

その時にはどうするか、
うちの子供たちは「武家の習い」と言って、
学問や音楽だけではない、

武道、射撃、鉄馬の練習を幼い頃からしている。

karate2
syageki2
baiku2

いわゆる「弓馬の道」だ、
生き残るため、多くの民を救うには、
頑強な身体と技術があってこそできるということだ。

4月から、
秋月便り」では「医療における革命」シリーズを掲載予定です。
生き残りたい者は、
秋月便り」を購読し、来るべき激動の世に備えよう。

 - 秋月, ドクターのつれづれ。