歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

70年代シリーズ8(ピークオイルを英国政府が認めた?)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

IMG_3322-2-2.JPG

DAC製作中のモニターは60年代のスピーカーの名器日立HS-500、70年代の日立HS-5、
アンプは同じく70年代のYAMAHA B-2。

ピークオイルを迎えて、工業製品はその開発コンセプトが発散した後、
急速に崩壊します。

http://www.energybulletin.net/print/52125

工業製品のピークは70年代でした。

当時の製品開発コンセプトは曲がりなりにも、
人類の幸福」でした。
実際にはそうではなかったにせよ、技術者はそう信じていたと思います。

今はどうか?

製品や生産技術の存続そのものが目的となり、
人類の幸福」とは関係のない工業製品が溢れています。

つまり、工業製品自体が「利権構造」となってしまいました。

製品開発コンセプトは発散、希薄化、
ついには消滅してしまうでしょう。

原発も同じ、
今後世界で800基の原発製造が計画されているそうですが、
石油が減耗すると、製造はおろか維持管理すらできない、
環境放置となり、設備の腐食とともに、

世界は放射能で汚染されます。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2010 All Rights Reserved.