歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

太陽電池8枚増設38

 
この記事を書いている人 - WRITER -

自動制御回路のセンサーに使おうと思ったボルテージディテクターMJU7710F1524の特性が思ったようなコンパレート動作をせず、ノコギリ波で計測したところ表題のようなもので、使いにくいというか、はっきり言って使えないことが判った。

仕事で開発をしているわけではないので、経験数が足りないということだ。
普通のコンパレータ?を探して使ってみるしかない。

一応動作解析してみます。

上が入力のノコギリ波、下が出力電圧だ。

1、の2.4Vの時に立ち上がり、ま、これは良い。

2、の入力が0Vになっても立ち下がらないのは問題。入力0Vの時に出力も0Vであってほしい。

3、出力が立ち下がり始めるのは0.7V付近からで、1Vを越えると0Vになる。
まあ、よく解らない動作だ。どういう用途に使うのだろう?

時間の無駄だった。。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.